Adobe XD ユーザーグループ広島 vol.7 – online

Organized by : XDUG 広島

2020/5/23 Adobe XD ユーザーグループ広島 vol.7 – online を開催しました。
テーマは「エンジニアに聞いてみよう!デザインデータの理想形」
座談会のような形式で、広島で活躍するフロントエンドエンジニアの方3名をゲストにお招きして、コーディングの観点からAdobe XDの使い方について話していただきました。

エンジニア3名によるQ&A座談会

イベント参加申込時に質問を受け付けていたので、White Boardプラグインで作ったアートボードに並べ、回答を追加してリアルタイムで見れる議事録的なものを活用してみました。
今までのイベントではスピーカーのスライドを共有するだけでしたが、今回はこのXDファイルを常に画面共有するような形に。これは新たな試みです。

あらかじめ配置していた質問の付箋に一つ一つ答えていただき、スタッフで付箋を追加していきました。
Adobe XDのファイルなので、途中実際に作りながら回答ができるのは伝わりやすくていいですね。

White Boardプラグインについてはこちらに詳しく説明があるので興味のある方は読んでみてください。
どこでもアイデア出しの会議ができるAdobe XDのプラグイン「Whiteboard」を開発しました #AdobeXD

リアルタイムなコメントが流れるComment Screen

そしてもう一つ。
新たな試みとして、Comment Screenというサービスを活用してみました。

コメント受付用の共通のURLを発行して、その画面上でコメントすれば発表者側にリアルタイムにそのコメントが届けられるというものです。
今回は画面共有した画面にコメントが流れるようにしていたので、参加いただいた方にもコメントが流れる様子をお見せすることができました。
コメントする場所と画面共有の画面が違ったりホスト側へのアプリインストールが必要だったりと配慮は必要ですが、このツールのおかげで一体感のあるイベントにすることができました。

今回使ったサービスのサイトはこちら
Comment Screen – もっと楽しく、もっと盛り上がる、インタラクティブなプレゼンテーションに

イベントを終えて

広島のユーザーグループでのオンラインイベントは3回目でしたが、回を重ねるごとにいろんなアイデアも出たり次への期待も高まりオンラインでやってみてよかったと感じています。
オンラインイベントはいつも出入り自由、聞くだけ参加も歓迎で開催していますが、
今回、参加申込みが74名、開催中は常に60名前後の方にご参加いただいていて、ゲスト3名のお話を多くの方にお届けできたことができよかったです。

またやってほしい、ポッドキャスト化してほしいなどのご意見もいただき好評だった今回のイベント。
ゲスト参加のみなさま、参加sてくださったみなさまのおかげだと思います。
ありがとうございました!

—–

回答しきれなかった質問もあったため後日スタッフとゲストだけで集まって回答を完成させました!
付箋がたくさん!

XDUG 広島 その他のアーカイブ