SESSIONS & SPEAKERS Adobe XD ユーザーフェス 2022 セッション/登壇者情報

諸事情によりスケジュール・内容は変更になる場合があります。@xdufesをフォローして最新情報をお受け取りください。

XD活用事例:動きのあるサイトでエンジニアにアニメーションを伝える方法

  • 中級
  • Webデザイナー・UI/UXデザイナー
  • 14:30〜15:00

自社で作成しているサイトの事例を元に、アニメーションのあるサイトを作成する際に、どのようにXDを活用してエンジニアの要件・雰囲気を伝えているのかをお話します。

藤井 かおり フジイ カオリ

フロウプラトウ (Flowplateaux)
1991年生まれ。東京造形大学グラフィックデザイン専攻卒。卒業後、ライゾマティクスデザイン(現フロウプラトウ)に所属。印刷からオンスクリーンまでデザイン全般を担当。Perfumeのツアーロゴの作成(2014年〜)、”border2021″ や “ELEVENPLAY × Rhizomatiks × Kyle McDonald “discrete figures 2022version”(2022年)” の宣伝美術やグッズの制作、また「甲冑の解剖術―意匠とエンジニアリングの美学」展(2022年/金沢21世紀美術館)のサイン計画を担当。
2020年には、Perfume「Reframe THEATER EXPERIENCE with you」のウェブサイトを担当し、JAGDA年鑑(日本グラフィックデザイン協会)に掲載された。また街中にある広告を消去/入れ替えるなどしてDiminished Reality, Mixed Reality を駆使したミュージックヴィデオ「Squarepusher “Terminal Slam” 」(2020年)では街中で広告制作を担当し、本MVは、PRIX ARS ELECTRONICA 2020 Computer Animation部門Honorary Mentionを受賞。2022年には「地域の取り組み・活動」の枠組みでグッドデザイン賞を受賞した芸術祭 「Sense Island -感覚の島- 暗闇の美術島」(横須賀・猿島)でウェブサイトを担当している。

Twitter iconTwitter

Figmaユーザーから見たAdobe XDの良いところ、Figmaから移植してほしい機能

  • 初級〜中級
  • Webデザイナー・UIデザイナー
  • 15:00〜15:30

仕事ではFigmaを使っていますが、AdobeのイベントをきっかけにXDも触りはじめ、その過程で感じたAdobe XDの良いところ、Figmaから移植してほしい機能などを紹介。

神野 紗貴子 かんの さきこ

1991年生まれ。東京造形大学絵画専攻卒。在学中は現代美術を中心に映像制作や写真、絵画など幅広い表現方法を学ぶ。
卒業後はゲーム制作会社にてデザイナーとして従事。その後インハウスデザイナーに転身。外資系企業、GMOシステムコンサルティング(現GMOメイクショップ)を経験し、現在はvivit株式会社にてプロダクトデザイナーとして自社プロダクトの課題解決に向けて日々活動をしております。

UI・UXデザインで状態の分岐が多く、複数のデザインを用意しなくてはいけない場合に実践している方法

  • 中級〜上級
  • Webデザイナー・UI/UXデザイナー
  • 16:00〜16:30

「キッズドクター」というオンライン診療アプリでは、患者さん・オペレーターさん・診察をする医師の3つの属性のユーザーが関わってきます。医療サービスなのでユーザー毎の状態変化が多く、ホーム画面のUIだけでも複数の膨大なパターン存在します。そんな複数のUIをどうデザインし、運用しているのかを実際のXD画面を見ながら紹介していきます。

田島 健人 タジマ ケント

1993年12月6日生まれ
18歳の時に飲食店の経営を兄弟で行うが、客足が伸びず、一年足らずで借金だけを残して廃業。その時の無力感から、経営やビジネス上の問題解決を行えるスキルを身につけるためにWebデザインの専門学校に入学。
専門学校でデザインを勉強後、2014年にリタワークス株式会社に新卒で入社。
入社後は医療とNPOの業界を中心にWebデザイナーとして働き、入社から8年間で300以上のプロジェクトでデザイナーとして活動。
2018年頃からは新規事業の立ち上げや、アプリのUI/UXデザインなどを中心に行い、2021年にフリーランスのUI/UXデザイナーとして独立。
2021年11月に株式会社ノックデザインを共同創業し、現在は代表取締役として経営に携わりながら、クリエイティブディレクターとしてあらゆる企業のビジネス課題を解決するために活動しております。

Twitter iconTwitter

プロトタイプで作るインタラクションアイディア

  • 初級〜中級
  • Webデザイナー・コーダー
  • 16:30〜17:00

XDの自動アニメーション機能を使ったプロトタイプの作り方や、インタラクションのアイディアを紹介。実際のXDを見せながら作り方・動かし方を解説します。

イトーシュンスケ いとーしゅんすけ

1994年カリフォルニア州生まれ。独学で異業界から転職し、Webデザイナー/コーダー3年目。主にフロントエンドのコーディングを担当。Adobe XD, After Effects, コーディングでアニメーションを作るのが好きです。
Twitter iconTwitter


【特別企画】ハンズオン講座「初心者歓迎!アニメーション付きクリスマスカードを作ろう」 講師 

  • 初級
  • 誰でも
  • 15:30〜1時間程度を予定

水野 悠子 ミズノ ユウコ

XDUG名古屋運営スタッフ。
大学で情報デザインを専攻し、Web、DTP、3DCG、映像、アニメーション制作などを幅広く学ぶ。
パソコンスクールの教材開発、Web制作会社のディレクターを経て、2021年より非営利法人の広報・制作担当として勤務。情報の整理・再構築が得意で、クリエイティブ業務の他に業務改善や社内のワークフロー整備などにも携わっている。

Twitter iconTwitter

特別企画

ハンズオン講座:オンライン限定

15:30〜(1時間程度を予定)

XDを使ったことがない初心者の方や、アニメーション機能は使ったことがない方向けに、直接講師に質問しながら一緒に進められるハンズオン講座を開催します。
今回は小技の光る 「アニメーション付きクリスマスカード」を作成します。
ハンズオン講座の参加申し込みはこちら

▼詳細はこちら▼

XDで広がるアイデアの輪!みんなでXD Challenge!

お題に沿った作品を皆さんにTwitterで投稿していただく参加型企画です。

▼詳細はこちら▼

毎日挑戦!Twitterチャレンジ

毎日Twitterで投稿されるお題に答える投稿型企画。毎朝9時に公式アカウントにて発表されるお題に答えてオリジナルステッカーを手に入れよう!

▼詳細はこちら▼


XDUFes 公式SNS

Twitter@xdufes note/xdufes