Adobe XD ユーザーグループ広島vol.03

Organized by : XDUG 広島

11/2にAdobe XD ユーザーグループ広島 vol.3を開催しました。
今回のテーマは「チームで使うAdobe XD」

XDを使いはじめたけど現場でどうやって導入したらいいかわからない。
もっと使いこなしたいが具体的な方法を知りたい。

そういった声にお応えする形で、

  • ゲストに柳谷武さんをお迎えし、実務での活用例をご紹介
  • 広島スタッフによるWebサイト制作を想定したデモンストレーション

という2セッション行いました。

当グループ代表である中井が当日の様子をレポートいたします。

session1 消費されないWEB DESIGN
柳谷武

共有しやすく資産になるデザインパーツの作り方やプロダクト思考のデザイン方法など、実際の導入実例の紹介を交えてお話しいただきました。

各工程での使用ツールが違うことで、作っては使われなくなる、消費することがあたり前だったこれまでのWeb制作。
Adobe XDを活用することで、消費されるWebデザインから、積み上げて資産になるWeb制作へ。

頭ではわかっていても、こうやって言葉やビジュアルで言い表されると面白く納得感がありました。
そして何より、Adobe XDで作られたスライドの完成度がかなり高い!

参加された方のアンケートでも、内容もさることながらスライドのクオリティにワクワクされた方が多かったです。

柳谷さん、ありがとうございました。

session2 Adobe XD 活用デモンストレーション
Adobe XD ユーザーグループ広島スタッフ

制作現場のよくあるピンチ(!?)を題材に、XDの導入場面、使いどころ、メリットをプロジェクトに携わる各担当者の立場でデモンストレーションを行いました。

架空のヘアサロン nano hair のWebサイトリニューアルを広島のとある制作会社が行うという設定のもと、
広島のスタッフ全員で、ディレクターやデザイナー、ポンコツWebサイト担当者(!?)などになりきってAdobe XDの導入メリットをご紹介。

打ち合わせから的を得ない情報しか伝えなかったり、デザインができた後にカラーやロゴなど全面的な変更を言い出す、
無能なヘアサロンの担当者をわたくし、中井が演じました(笑)

そんな担当者に振り回されながら、Adobe XDの導入コストの低さやコンポーネント機能を活用して窮地を乗り切る様は制作現場のあるあるも相まって終始和やかに進行しました。

裏テーマは「わたしたち、XD導入して、日没までに帰ります」でした!

来年から新展開!? Adobe XD ユーザーグループ広島から今後も目が離せない!

ゲストをお迎えしたり、スタッフ総出のデモンストレーションを行ったり、
初めての試みが多かったですが、参加された方の反応も良く、やってよかったと感じます。

今後も広島らしい、いろんな企画を繰り広げたいと思います。
2020年からはこれまでとは違った趣旨の企画も進行中!?
これからもAdobe XD ユーザーグループ広島をよろしくお願いします。

XDUG 広島 その他のアーカイブ